腰痛改善

高麗人参の飲み方

高麗人参は古代より長く愛用されてきた元気の源で、エキスをじっくり煮出し、お茶として飲む方法は特に人気があります。

煎じて飲むメリット
高麗人参は生食が難しい植物ですが、根にはたくさんの有用な栄養素が詰まっています。
それらを余すところなく摂取するには、エキスをじっくりと煎じて飲む方法がもっとも確実で、生食と違って苦味や渋味などもありません。
サプリメントや粉末などの健康食品には、製品によっては混ぜ物が多く使われている場合もあります。
そのため、直接煎じて飲む方法がもっともダイレクトに高麗人参の栄養素を摂取できることになります。

ドリンクタイプの高麗人参のメリット
すでにドリンクタイプとして販売されている高麗人参もあります。
製品1本あたりの価格は少々高額ですが、なかには高麗人参の根をそのまま瓶の中に詰めた本格的な製品も。
ドリンクタイプはすでにエキスがたっぷりと染みだしており、自分で生の高麗人参を買ってきて煎じて飲むプロセスが一切不要なので、外出中や移動中など、調理の手間がかけられない時にも最適。
慢性的に代謝や血の巡りが悪い方は、ドリンクタイプを併用しながら、上手に高麗人参を食生活の中に取り入れてみてください。